本来なら3月から4月3日(春の訪れの遅い飛騨はひと月遅れの”ひなまつり”)までの展示ですが、全国からいらっしゃるお客様にも見ていただきたいと思い、一足早く飾りました。

例年4月3日に行われる飛騨一之宮水無神社「生きびな祭り」にちなみ、繭ひとつから手作りで人形に仕上げていきます。
お子さまの健やかな成長と若い女性の幸せを願う「まゆびな」をどうぞご鑑賞ください。